CFD「差金決算取引」ブログ。

cfd主に原油価格について書きます。3割雑談入ります!

「やらない善よりやる偽善」

タイトルに書いた通り、

やらない善よりやる偽善という

言葉がありますが、

 

良い言葉のようで

本当は差別的な言葉なのではないで

しょうか⁉️

 

 

偽善とは曖昧な言葉で基準はないの

ですが、

〇〇をしてやってるといった認識で

捉えています。

 

 

 

この言葉は相手を自分より劣っている

すなわち自分と比較して−だと見下して

いるとしか思えません。

 

 

 

ごちゃごちゃなにもしないより

なにかを「してやった」方がいい。

 

という

言葉のどこが良いのでしょうか⁉️

 

 

この言葉をいい風に捉えている人は

考え方を変えるべきだと思います。

 

 

 

見下される事、

また

人をよく見下す人は嫌いです。

 

 

 

しかし偽善でも

結果的に人のため、になっているの

ならば、

全て悪くいうこともできません。

 

 

やらない善(±0)<やる偽善(結果的に+)

 

となるので、

言葉的には間違っていないですね。。

 

言葉的には

なので、

考え方や表現の仕方としては

合っているとは言い難いですね。。

 

結果言いたいことは、

「自分と比べてだと見下さないこと」

です。

 

 

読んで頂きありがとうございました^_^