CFD「差金決算取引」ブログ。

cfd主に原油価格について書きます。3割雑談入ります!

原油記録的過剰⁉️値下がりする理由。

タイトルにもあるように、

原油記録的な過剰状態にあります。

 

なぜかというと、、

アジアの主要市場に届く原油が日量

2200万バレルとなり、

今年初めと比べると5%の増加

2017年1月と比べると15%の増加

なっています。

 

この増加分はイランへの経済制裁前が大半を占めており、一時的な制裁免除となったことは

アジア主要市場の大きな誤算となっています!

 

また、

アメリカと中国の貿易摩擦

・アジア主要国全体の景気減速

 

この2つが供給過剰となっている原因の

大半を占めていると思います。

 

そのため、

10月初めのピーク時から約25%値下がり

しています!

 

最新の原油価格は、、

f:id:sti23:20181118162829p:image

 

56.46ドルです!

13日から少しずつ上昇していますが、

今後も上昇し続けるというよりは、

55〜60ドルの間で安定する可能性が

高そうです。

 

 

読んで頂きありがとうございました^_^